よくある相談Q&A

後遺障害の認定を求めるにはどうしたらよいのですか?


後遺障害等級の認定手続は、後遺障害Q&A「後遺障害に当たるかどうかは、誰が判断するのですか?」で解説した損害保険料率算出機構に各種書類を提出して行います。手続には、事前認定被害者請求の2つの方法があります。

 

事前認定とは、事故の加害者が加入する保険会社に手続を行ってもらうものです。

 

他方、被害者請求とは、被害者の側で申請準備をして加害者の加入する保険会社に対して申請するものです。どちらも大きく違いがないように思われる方もいらっしゃると思いますが、全くの別物です。事前認定では、必要書類を相手方の保険会社が手配して手続をしてくれるという点で、被害者の方の労力は被害者請求に比べてかかりません。しかしながら、事前認定では、逆にいえば、被害者の方が自分の有利な資料を提出することは困難だということです。

 

このように事前認定と被害者請求を選択するかは、とても重要なポイントの一つです。この2つの手続については、こちらを是非ご覧ください

 

当事務所では、被害者請求に当たって、必要書類のご説明はもちろん、各種書類の作成など最大限のサポートをいたしますので、安心してご相談ください。

 

関連Q&A



交通事故よくある相談Q&A一覧

なぜ交通事故は弁護士に依頼すべきなのか?

お問い合わせ Web予約